サービス

グローバル開発グローバル開発に関するお問い合わせはこちら

サービス内容

地域業務範囲
薬事・
コンサルティング
モニタリングDM/STATPMS監査SMO治験国内管理人原薬等国内管理人
日本
韓国---
台湾--
中国---
特徴1

日本のお客様から受託した治験については、インテリムの日本人PMが責任を持ってプロジェクトマネジメントします。
日本国外の治験の進捗やお問い合わせもインテリムで対応します。
台湾については、インテリムの現地駐在員事務所からQPS社の台湾法人(QPS-Qualitix社)をマネジメントします。
お客様は日本語でインテリムの日本人PMにお問い合わせください。

>>PMの略歴
特徴2

現地のネットワークを活かして、領域ごとに最適な施設・治験責任医師のご提案が可能です。
なお、弊社ではプロジェクトをOn Budget, On Timeで進めるために「Feasibility study」の実施をお勧めしております。

特徴3

アジアン治験の場合は各国特有事項を網羅した統一SOPを使用します。
なお、お客様のSOPでの受託も可能です。

特徴4

オンコロジーCRA認定制度を韓国にも導入。
日本で2011年から導入したオンコロジーCRA認定制度をインテリムコリアにも導入しました。
日本国内と同じ内容のプログラムでオンコロジーCRAの知識や能力を均質化します。

特徴5

QPS社のサービスの活用
お客様のご希望により、PK等の分析、DM・統計解析等についてQPS社台湾法人(QPS-Qualitix社)のサービスをご提案します。
QPS社のネットワークを利用した中国、台湾、インドでの開発も可能です。
QPS社のネットワークを利用しての「First in Human」も実施可能です。

>>詳しくはこちら(QPS社について)

今後の展開

  • 今後も米国QPS社と協力し、アジア各国(香港、タイ、マレーシア、シンガポール等)への進出を計画すると共に、提供できるサービスの範囲の拡大も準備中です。
  • 弊社ホームページに掲載のない地域、サービスについてもぜひお問い合わせください。

グローバル開発に関する

お問い合わせ・ご相談・ご依頼

グローバル開発に関するお問い合わせはこちらからお受けしております。
どうぞお気軽にご利用くださいませ。

お問い合わせフォームはこちら