R:intellim

R:intellim

2015年新卒内定者へのメッセージ

インテリムでは、研究に没頭して就活スタートの遅れてしまった学生のことを考慮し、現在も継続して2015年度新卒採用のエントリーを受け付けておりますが、第1期・2期の募集において内定した新卒内定者と、過去に新卒入社した先輩モニターとの懇親会を暑気払いを兼ねて8月22日(金)に御茶ノ水で開催いたしました。
今号では、参加した新卒内定者から見た弊社の印象と、先輩モニターから新卒内定者への激励のメッセージを掲載させていただきます。

新卒内定者との懇親会を開催

新卒内定者と先輩モニターとの懇親会を企画するにあたり、インテリム社内でモニタリング業務に従事している内勤社員だけでなく、クライアント企業先でモニタリング業務に従事している外勤社員にもお会いいただくことで内定者の方々に幅広いお話ができるようにと、定期的に開催している集合研修の日を選びました。
(集合研修には、外勤社員も参加し、インテリム社員間のコミュニケーションの機会にもなっています)
この日の研修テーマは、オンコロジー領域に関する臨床開発の専門的な内容と、チームワークに重要なコミュニケーションをグループワークで学ぶ2部構成で約3時間半の充実した内容でした。
グループワークでは活発な意見交換が行われ、研修終了後に懇親会会場へ向かう際にも、改めて日々の業務におけるコミュニケーションのあり方を見直すアイディアが多く出ていました。


集合研修風景

そのためか、参加者が会場に集合してすぐに打ち解けた雰囲気で会話が始まり、内定者の方々はさすがに少し緊張した面持ちでしたが、「会社説明会や面接で受けた印象よりフラットな社風を感じられ、入社が楽しみになりました」という感想をいただき、終始和やかな雰囲気でした。
内定者の方々からは、社会人としての心構えや、入社前に勉強しておいた方が良いことなどのご質問のほか、インテリムの社員の休日の過ごし方や、どんな社員が多く働いているのかなど、面接でなかなか聞けなかったことを積極的に質問してもらい、入社前の不安を取り除く良い機会になったようでした。


グループワーク

参加した新卒内定者の感想

Hさん:
一番に感じたのは、先輩社員の皆様の暖かい雰囲気と仲の良さでした。
それぞれの立場によらず、自由に、そして楽しくお話をされる姿は各々がしっかりと信頼関係で結ばれており、また、社内での風通しが良いのだと思いました。
自分自身もその輪に入り食事を共にし、非常に楽しい時間を過ごすことができました。懇親会に参加する前は、「仕事の内容や社会人としての心構えを聞こう」と考えていましたが、あまりに楽しく、仕事に関することだけでなく、趣味や休みの過ごし方等、いろいろなお話ができました。
今回の懇親会に出席し、ますます4月からが楽しみになってきました。

Sさん:
面接や社内での懇談会のときと比べてフラットな雰囲気だったので、浮田社長をはじめ先輩方から仕事について会社について深く教えていただく事ができました。
具体的なお話を聞くことで、今まで以上にインテリムで働きたいという思いとモニターになりたいという気持ちが強くなり、勉強に対するモチベーションも向上しました。
また、先輩方とお話していると私はまだまだ学生気分が抜けていないということを実感したので入社までに社会人としての自覚や態度を身につけたいです。

Kさん:
役員の方と社員の方々の垣根がなく、アットホームな雰囲気だったことが特に印象に残っています。
また、先輩モニターの方から、モニターの仕事についてはもちろん、国家試験に向けてのアドバイスもいただき、とても勉強になりました。
4月から社会人という実感がまだあまりないのですが、持ち前の行動力を活かしてどんな事にも積極的に取り組んで行きたいです。

先輩社員から新卒内定者へのメッセージ

●最終面接を担当した役員より
面接とは違う雰囲気の中で面会させていただきましたが、改めて来年の皆さんの入社が楽しみになりました。
インテリムはあまり多人数の新卒を採用する会社ではないので、その分、一人一人の頑張りが先輩方の目に止まると思いますし、そうなればチャンスも多くなると思います。
社会人になる準備を頑張りすぎて疲れてしまうよりも、残りの学生生活を目いっぱい謳歌して、学生生活に悔いを残さず社会人になってくれる事が、来年春から会社で頑張る為の最も良い時間の使い方ではないかと思います。学生としての残りの時間を有意義に使って下さい。

●入社後に教育研修を担当する教育部門長より
2015年度の入社内定の方々とお会いして、今年4月に入社した新卒新人の顔を思い浮かべつつ、彼らは入社時から着実に成長してきているんだなぁとしみじみ感じました。
来年入社される方々も、来年の今頃にはお互いに成長を実感できるよう頑張らなくては!と心軽やかに帰宅しました。

●新卒入社した先輩モニターより
Aさん:
内定者の皆様とお話して、社会人になることへのワクワクした気持ち、不安な気持ちなど話していただき、様々なフレッシュな気持ちを感じることができました。
一人前のCRAとして育てられるように私達もしっかりしなければと思いました。
内定者の皆様、残りの学生生活を楽しんで、充実させてください。(国家試験を控えている方、頑張って!)
課題の本をしっかりと読んで、社会人としての心構えやCRA業務のイメージを膨らませてください。
来年4月からは一緒に働く仲間として会えることを楽しみにしています。

Bさん:
懇親会は、内定者の方々と色々なお話ができて、楽しい時間を過ごさせていただきました。
内定した皆様には、国試にむけて頑張っていただき、来年4月に元気にお会いできるのを楽しみにしております♪

Cさん:
懇親会に参加して、新卒の方々と楽しい時間を過ごすなかで、自分の入社前を思い出していました。
新卒の皆さんは期待や不安でいっぱいだと思いますが、私自身は、入社してからの方が、「社会人って何なんだろう」などと思うことが多かったです。
残り少ない学生生活を後悔しないためにも、自分がなりたい社会人像をぜひ見つけてきてください。

Dさん:
内定者の方々は、少し緊張されている様子はありましたが、社員の雰囲気をイメージできるよい機会になったのではないでしょうか。
内定者同士のつながりもできたようですし、このような機会があるのはよいことだなあと思いました。
4月の入社に向けて、残りの学生生活を充実させたものにしてほしいです。

インテリムでは、臨床開発モニターを志す新卒学生を継続して募集しております。
就職活動のスタートが遅れてしまった大学院生の方や、就職活動で自分を見つめ直す過程で、モニターの仕事に興味を持った方は、ぜひ一度お話を聞きにきませんか?
【募集要項】をよくご確認のうえ、当ホームページからエントリーお待ちしています。

2014年9月10日